Home  > 未分類 > 秋晴れの空! こんな時は…走るぞ。 PJ-547 FURライダース

秋晴れの空! こんな時は…走るぞ。 PJ-547 FURライダース

2015/10/19(Mon) 21:59

休みの日に天気が良い。
となれば何もかも放り出して走りに行ってもいいですよね?
 
FURライダースを着て走り始めたら…
気温20度を超えるスーパー秋晴れの午後に真冬対応ジャケットはさすがに無理がありました。大汗です。
でも勝手知ったる自社製品、さくっと脱着式のライナーを外してバッグに詰め込み、アウターだけで走ったら丁度いいじゃありませんか。

これで準備はOK、さあ出かけるぞ!と気合を入れたところで愛車にマイナーなトラブルが発生し緊急ピットインを余儀なくされてしまいました。バイク好きのオーナーの居るカフェの近くだったので、そこにピットイン。

まずはコーヒーを飲んで気分を落ち着けて…。

バイクでカフェ、その真髄。


落ち着いたらツーリング時に持ち歩いている工具で店を開いて…。

どうしてこうなった。


日頃の手入れが良くないからこういうことが起きるのです。反省です。
修復したら気分はもうのんびりモード、今日はバイクでカフェという一日で良いでしょう。
オーナーとバイク談義を堪能、帰る頃にはすっかり日も暮れて涼しくなり、今度はライナーを装着して帰りました。
中はTシャツ1枚、気温は10度ちょっと。寒くなーい。

次の休みはもう少しちゃんと走りたいので、来週はきっちり整備かな。
(ってことはまた走れないってことですね。がーん)



PJ-547 FURライダースの独断的スペック紹介

・防水性抜群!!実はこの数日前、大雨の中を数時間走り続けて全く問題なし。
・しかも気温10度付近でも寒さは感じず。中身はロンTとTシャツのレイヤードのみの薄着。
・FURは意外なくらい邪魔にならないし気にならない。
・ファスナーがでかいのでグローブしててもつまみやすい
・首のベルトが2本あるとしっかり留まる。けっこういい感じ。
・ライナー脱着は袖のファスナーだけコツ要。1度やれば慣れると思う。
・生地が意外とがっしり。安心感あり。

Category:未分類

comment×  trackback×


▲このページのトップへ